カヤックフィッシング

カヤックフィッシングでルアー釣り。

2022.04.09

スポンサー広告

天気予報を見たら風もなく、良い天気なので久しぶりにカヤックフィッシング。
4月になったばかりなので、まだまだ渋いとは思いますがポイント調査の気持ちで。

海釣図Vで気になったポイントへ。

冬の間に全然釣りに行けなかったので、海釣図V(アプリ)でポイント探し。
朝一は、そのアプリで探した2キロ沖の40~50mラインへ。
時期的にシャローには魚はいなさそうなので、少し深場からスタート。

これが大外れで、アタリなし。
結局5~10mのシャローに戻ってきた。

蛙スプーンでリーフを攻めると、まずはバラハタ。
最近は誰も食べなくなってので、数が多い。

デカイのがキタと思ったら、大体バラハタ。

5~10mラインではほとんど釣れなかったイソフエフキが
20mラインでは入れ食い。
ボンバダさんとコラボした蛙スプーンで釣りました♪近々、重さ違いが出るとかでないとか。


イソフエフキのお腹もパンパンで、ウニがぎっしり。

再びシャローへ。タマン狙いへ。

20mラインで数釣りした後は、タマンも釣りたくなってきたのでシャローへ。
砂地にある高い根を狙うと、ドスンッ!!やっぱりバラハタ。

エヴォルーツ99VSPで釣れました。
まだ魚が付いていそうなので、再びキャスト。
こんな場合、その場にステイできる足漕ぎカヤックは最高です。
私はホビーのアウトバックを乗っています。
良さそうな根から出てきたのは、バラフエダイ。
良い引きしたのでタマンかと思ったのに。ルアーはエヴォルーツ120。

ドシャローはスライドスイムミノーMDSの出番。

今年もフエフキゲームの一軍として頑張ってもらいます。
蛙スプーンを投げると、アカハタも数釣れました。
こいつもまだ20mラインのほうが数、型と共に良かったです。


50gのジグヘッドとワームで。

今回はポイント調査メインで、50匹ぐらい釣れてすべてリリース。大満足で別の遊びへ。
蛙スプーンのモニターもしてもらっている、うっちーから貰ったワームセットを試す。
50gのジグヘッドのワームは普段使わないのでワクワク。

やっぱりこいつから。

バラフエダイも。
フックもデカイので釣れる魚を選ぶかなと思ったけど、ニジハタやアカハタもバンバン釣れる。
やっぱりワームはすごい釣れるなぁ。
私はこんだけですが、うっちーはGTやキツネフエフキなど釣ってました。

今回のタックル

ロッド:エルホリゾンテ78S(ツララ)
リール:ツインパワーSW 5000XG
PE:2号 リーダー10号

ロッド:プロトロッド
リール:ツインパワーXD 4000XG
PE:1.5号 リーダー8号

ルアー:エヴォルーツ120,99。
    蛙スプーン14g
    蛙フック9号

カヤック:hobie OUTBACK

スポンサー広告

蛙

この記事が気に入ったら
いいねしてケロ!

シェアしてくれると、蛙が喜びます♪

蛙

蛙 "Kaeru"

海が好き。川が好き。山が好き。自然が好き。
釣りが大好きな私です。
ルアー・フカセ・カヤックフィッシングなど の釣行を綴っていきます。
どうぞご覧ください。

コメントお待ちしてます。

コメント一覧

  1. […] 回はお土産を頼まれていたので、食べて美味いやつとテーブルに出しやすいサイズ狙い。前回(https://www.lure.okinawa/archives/2436)でポイント調査は済んでいるので、狙いの魚のポイントへ。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサー広告

新着記事New Posts